{ Notice }

お知らせ

月刊陸上競技7月号 掲載

date=“
category=“press

月刊陸上競技7月号で、アローズジム&ラボ に関する記事が掲載されました。

アローズジム&ラボの紹介ほか、代表の山下 典秀、アローズラボ所長の福永 哲夫先生のコメントもぎっしり掲載していただいています!

月間陸上

“運動能力を正確に測定する装置や各種能力を向上させるトレーニング方法は、一般的にはまだ普及していない段階と言えるだろう。”

“そんな中でアローズジムは、最新のスポーツ科学に基づいた機器と理論を備え、日本の未来を担う子どもや若いアスリートに“本物のトレーニング”を届けている。”

“アローズジムが蓄積しているデータはとても貴重なものだ。”

“それらを活用したトレーニング自体がスポーツ科学の最先端と言える。”

“若いスタッフは一生懸命指導していて、子どもたちも非常に楽しそうに身体を動かしていたのが印象的でした(福永先生)”

「スポーツ科学イノベーターと研究者の飽きなき挑戦」というキャッチコピーと共に、スポーツ科学の歴史やアローズが目指す方向性について詳しく掲載していただきました。

陸上競技者の方もそうでない方も、ぜひ一度ご覧ください!